ドラムの良いところ・・・・ 

リズム感、運動力、集中力、芸術的センスが向上します。さらに、ドラムは両手両足を自由に動かすので、手足の感覚がよくなるとともに【姿勢改善】【脳の活性化】の効果が期待されます。

大人はもちろん、お子様の成長にも役立ちますね♪

ドラム演奏には「体軸」が重要となります。「体軸」が整っていると体の不具合が出にくく、姿勢がよくなります。姿勢がよくなると「立つ」「歩く」「座る」動作が疲れにくくなり、椅子に長時間座るのが大変な方にもおすすめです。

健康に良い! 両手両足をバラバラに使いますので、脳の活性化に役立ちます。こちらは研究結果もありますし、体験者のほとんどが、「これはボケない」と話しています。

好きに事に打ち込む経験ができます。ドラムは続けていけば一生楽しめますので心を豊かにしてくれます。

悪いところ・・・  

ドラムが好きになりすぎて、お子様が、プロになりたいと言い出すかもしれません。 プロになるのが悪いとは思いませんが、私自身おすすめはしません。 保護者の方はご存知の通り、音楽で生活していける人はほんの一握りのいばらの道です。その際は、私が知っている情報、リスクなどをお話しするとともに相談に乗ります。

ドラムは、大音量が出る楽器ですので、お子様や皆様の耳にダメージを与えてしまいます。 当教室ではご希望の方に、耳栓の貸し出しをしております。

ドラムを演奏すると腰痛や腱鞘炎になるリスクがございます。 当教室では、体に負担のかからない奏法を教えておりますので、既に他店や、独学で怪我をしてしまった方はご相談ください。